Blog:Neutron Star

tma1のブログ

PFBとAHCIモード

以前SATAのコントローラーをIDEネイティブからAHCIに変更する作業をしてWin8.1、xpの両方の環境で上手く行ったはずですが(ベンチマークもしたし)、マザーボードBIOSを更新したらBIOSの設定も初期化されていてIDEネイティブになりました。


これ自体は問題ないんですが、Windows 8.1の環境がそのまま起動したのが妙で(xpは以前使ったツールのお陰でIDEネイティブでもAHCIでも起動できる設定になってますが)・・・レジストリAHCI用に書き換えてBIOSAHCIモードにしてみたらWindows 8.1は起動せず。IDEネイティブなら起動できるのでレジストリを確認すると、修正したはずのキーの値が元に戻ってIDEネイティブモードになってしまってました。


試しているうちにPFB(プチフリバスター)をシステムパーティションを含むディスクに設定するとAHCI関係のレジストリ、storahciの下のStartOverrideの値が書き換わるんじゃないかと予想して、レジストリを書き換えたりPFBをアンインストールしたりインストールしなおしたりしているうちに、AHCIモードでもIDEネイティブモードでも起動しなくなってしまいましたorz


一ヶ月前のバックアップがあったのでその下準備でxpでのWin81システムのバックアップやら一ヶ月前のWin81の復元やらで半日潰れました。xp上のEaseUs ToDo BackupでWin81環境のCドライブを同じパーティションに上書きで復元したのですが、復元時にアクティブに出来ませんでした。なので、最初Win81は起動しませんでしたが以前に作っておいたWin8用修復ディスクを使ってみたせいか起動できるようになりました。


復元できたWin81でPFBをインストールしない状態ではAHCIモードで起動できています。面倒だけど再度PFBとAHCIの相性を調べようかと。