Blog:Neutron Star

tma1のブログ

どうしてこう馬鹿ばっかなの?

石原慎太郎は勘弁してくれ・・・あるアンケートで日本のリーダーに相応しい人物1位が石原慎太郎だったとか・・・発言の内容とか政策とか全然知らないで投票してるだろ。なんでこう独善的な人間におぶさろうとするのかねぇ・・・


ノモンハンの夏」を読んでいて、満州ソ連領モンゴル側との国境問題について辻政信が「“寄らば斬るぞ”の冒すべからざる威厳を備えることが、結果として北辺の静謐を保持しうるものである」と後年の著作に書いていたとありました。この一文だけ切り出して見ればまともな意見と思うかも知れませんが、当時の統帥本部の不拡大の意向を無視して関東軍の参謀部の独断でこういう意識統一で国境を侵犯されたら断固攻撃して状況によっては関東軍が必要と思う地点まで侵入し返すという非常に好戦的な態勢で身構えていたことを考えれば、この考え方が暴発の引き金になるのは当然でしょう。


ノモンハン事件」というのは尖閣問題も含めて日本の領土、領海をめぐる争いがどう辿るか考えるときの素材として非常に参考になると思います。そしてこの“寄らば斬るぞ”で思い出したのが石原慎太郎尖閣問題ってのは「人んちに土足で上がり込んできてるんだから“寄らば斬るぞ”でバッサリやればいんだよ、あんなもん」という放言。


どうして石原慎太郎が嫌いなのかよく分かりました。この人の頭の中は辻政信と同じ。旧帝国陸軍の中の特に独善頑迷な人物と同類なんですよ。


もしもこんなのと安倍自民が組んで国政の舵取りを行うことにでもなったら・・・ゾッとします。