Blog:Neutron Star

tma1のブログ

Ainol NOVO 10 Hero Quad Core(その1)

自炊、購入物含めて電子書籍のコンテンツが揃ってきたのでそろそろ本格的に読書を電子化しようかと。その際ネックになっていたのが・・・コミックやカラー版書籍、雑誌。koboストアで購入したものは「Creative ZiiO 10"」で読めないこともなかったんですが、視野角狭いしバックライトの明るさのムラが縦型に持った場合、右から左へグラデーションのようになって見づらくて目が疲れました。


それで、そろそろもう少し画面が綺麗なタブレットPC欲しいなぁと前から思ってたところ、楽天スーパーセール開催時期とiPadの値上げのニュースが重なり買うなら「今でしょ!」ということでちょっと焦り気味に「Ainol NOVO 10 Hero Quad Core」を買ってみました。購入して届いたのはもう10日以上前だったんですが、届いたものに問題があってショップに初期不良交換してもらった結果、一昨日やっと良品を手にすることができました。ショップ側で日本語環境導入とroot化されていて、Google Playもはじめから使えるようになっていました。

[rakuten:medue:10000183:detail]

今回このショップを利用したんですが、初期不良に当たりさえしなければオマケのキーボード付きカバーも使えるし、上記のようにGoogle Play(マーケット)がすぐ使える状態になっているので良い買い物だとは思います。ただ初期不良、液晶パネルが浮いているとかシェル(筐体)が歪んでいる状態などは基本的に交換対応できないと言っているので覚悟して利用するべきです。初期不良交換の際の品物のやり取りはレターパックのみだし、私の場合、こちらから送付した送料は返還されませんでしたので。350円だからいいやと諦めてますが。


でも、ノーブランド中華PADはいままでこういうことがなかった事自体が運が良かっただけだと思うし、内部の作りもやはりメジャーなものと比べると安っぽいのでもうノーブランド中華PADは卒業しようと思います。実はLenovoの近日発売の7インチ(IdeaTab A1000)を購入予定です。というか送料込み14500円というショップを見つけたので注文しました。今日見たら同じショップで16000円以上に値上がりしてましたが。せめてLenovoだなw。Ainolはノーブランドに近い。
[rakuten:dtc:10598282:detail]

Ziio 10"と較べて

長所:薄い、軽い、画面が綺麗、画面が少し高さ方向に広い、電池容量が大きい8000mh
短所:TFカードスロットの書き込みが遅い、Wi-Fi通信速度が遅い(アンテナが貧弱らしい)


画面は綺麗ですねぇ。解像度も違いますが(1200x800)発色がいいし縦に持った時の左右でのバックライトの明るさの違いがZiioほどひどくないので(こういうのを視野角が広いというのかな?)コミックなどを縦持ちで見る場合に疲れにくいかも。


液晶画面が10.1ワイドと較べて1cm程高さ方向に広いんですね。そのせいでZiioの張替え用に買っておいたエレコムの液晶保護フィルムでは高さが足りず貼るのを諦めました。


ただがっかりしたのが、microSDカードの書き込み。Class 10、UHS-1対応の32GBのmicroSDカード(SanDisk)もNOVO 10用に買ったんですが、UHS-1に対応していないZiioのスロットにアダプタ付きで装着してシーケンシャルで10Mbps、ランダム512kで13Mbps出たのがNOVO 10でアダプタ無しでシーケンシャルで4Mbpsしか出ず、ランダムは1Mbpsいくかいかないかで途中でCrystalDiskMarkが異常終了しちゃいます。


それと、どうやらNOVO 10の常識らしいんですけどWi-Fiの内蔵アンテナの質が悪いらしい・・・実際、Ziioに劣るんですけど。別のものと交換するか配線を変えることで改善するらしいです。でも、基本的には電子書籍が読めればいいので通信速度や品質改善のために今すぐいじるつもりはありませんけど。

Androidタブレット版Reader

Ziioでは使えなかったSonyのReaderアプリ、NOVO 10ではちゃんと使えます。学研の「太平洋戦争の秘密」カラーページがあったこと(僅かですが)を初めて知りました。もしかして他にもタブレット版Readerで見るとReader端末以上にコンテンツの情報量が増えるものがあるかもと思ってPHP出版「日本陸海軍 あの人の意外な結末」を読み込んでみましたが・・・やはり顔写真など一枚も無し・・・。きっとこれも書籍版では写真はあったんじゃないかなぁと思うんですが・・・。依然として電子書籍版は紙の書籍の劣化版というのが多くて購入に躊躇します。「歴史読本」の電子書籍版も図というか写真は表紙のみだし・・・。


それから目次などのハイパーリンクはダブルタップしてズームしてからでないと効かないのはどうにかならないんでしょうか?ズームしない状態だと誤操作が多そうだからという配慮なんでしょうかねぇ?

koboアプリ

これはZiioでも使えてましたが。「The Hobbit Illustrated by Alan Lee」サンプルをDLしてみましたが、カラー挿絵が結構画質が良くてズームでの鑑賞に耐えますね。買うことにします。
[rakuten:rakutenkobo-ebooks:10928036:detail]

ソースネクスト スマートフォンセキュリティ

Android厳選アプリ スマートフォンセキュリティ

Android厳選アプリ スマートフォンセキュリティ

僅かとはいえアプリを使うのでセキュリティソフトを入れたくて、まずシマンテックノートンモバイルセキュリティを入れてみたんですがクラッシュばかりして使いものにならない気がして・・・。かといって無料のは怖いので仕方なく(^^;)ソースネクストスマートフォンセキュリティ」を購入しました。ちょうど1,000円割引券があったので880円で買えました。するとまた1000円割引券をもらえたので近日到着するはずのLenovo IdeaTab A1000に入れる分をまた1000円引きで購入予定です。で、購入するとまた1000円割引券がもらえるはずなのでそれでライセンスを追加購入して2年目に備える・・・と。


まだこの「スマートフォンセキュリティ」のありがたみはよく分からないんですけど、念のためということで。あちこち持ち歩く予定のIdeaTab A1000のために盗難対策機能(位置情報、リモートロック、リモート削除)は役に立ちそうです。
(つづき)ん?この機能はもしかして3G対応のスマートフォンとかでないと使えないのかな?

キーボード付きカバー

[rakuten:medue:10000027:detail]
これはショップがオマケで付けてくれたものでショップでは1500円程で販売中のもので、micro USBケーブルで接続して使います。この環境設定もされているのか繋いだだけですぐに使えました。便利です。


ただ、キーボードから出ているmicro USBケーブルがNOVO 10本体をケースに収めた状態で接続できるギリギリの長さなのでケーブル断線の不安があります。また本体をスリープ状態にしたつもりでもケースを閉じるとキーボードのキーが押下されてロック解除画面になってしまいます。朝気がついたら一晩中画面が表示された状態だったらしくて本体が熱くなっていたことがあります(^^;)


またこのケースを使うと一回り大きく、分厚く、重くてかさばるようになってしまうのが難点です。厚さ3cm超えるし横幅も1cm増え、micro USBケーブルを接続した状態だとさらに1cm程コネクタが突き出た状態になります。


本体を本来の向きとは逆さにケースに装着するとケーブルの長さに余裕ができますが・・・これはこれでケーブルが邪魔だな(^^;)


以上。


初期不良交換の詳細(飛ばし読み推奨(^^;))

横向きに持った状態での右側の画面が固定されて無くてスコスコ沈んで気持ちが悪かったんでよく見たら、アルミ合金?のシェル(筐体)が一部外側に歪んでました。側面から見ると画面奥側に向かっても三角形に凹んでいてまるで液晶パネルとシェルの間に何か突っ込んでこじ開けた形跡のようにも感じました。


隙間が明らかにあったのでコピー用紙を差し込んでみたら案の定スルッと入ってしまって・・・このまま使い続けたら猫の毛やホコリは入り放題だしそもそも上部側面から見ると液晶パネルの中央が膨らんでいる感じで左右は常にシェルから剥がれる方向に力を受けていることが推測されたので、いつかは液晶パネル全体が剥がれて脱落するかも?と思ったので届いたその日に初期不良交換をしてくれないかと問い合わせました。


正直、こんな状態、発送前に分かりそうなものだと思ってショップに対して悪い印象を持ちました。NOVO 10は本体より重量がありそうな厚手のしっかりした化粧箱に入っていて梱包にも問題なかったし輸送中に外れたとかありえないと思いました。ショップ側で日本語環境導入とroot取得をやってくれる商品だったので、ショップの人間が間違いなく触っています。


それでも最初の問い合わせではごく丁重に「初期不良として交換していただけないでしょうか?」と交渉がスムーズにいくことを願って低姿勢のメールを送りました。


ショップはすぐに返事をくれて、画像を送って欲しい、状況によって対応しますということなので隙間の分かる部分を写真に撮って送ったところ、2営業日後、運送時の振動で浮いたかもしれないから手で押し込んでみてくれと。治らない場合は本体のみエアークッションで包んでレターパック350で送ってくれということでした。


ここでちょっと不安になりまして、そもそも商品ページには初期不良交換の際の品物のやり取りはレターパックのみだとありましたが、エアークッションで包んでレターパック・・・破損するという嫌な予感しかしない(^^;)


そこで自衛のために補強することにしました。コンバット・タンク・コレクションの空き箱を試してみたらバッチリ。潰れるのを防ぐために各所で折り曲げてテープで固定するだけで切り貼りすることなくレターパック350に入るように厚さ3cm以内で割としっかりした箱ができました。


それで、発送を知らせるメールでこちらへの返送にもこの自作の箱を使ってくれるように頼んでおきました。


こちらから発送して3日後にメールで交換品発送の知らせがありました。が、ショップ側によると、今回確認したような状態ではメーカーから「絶対に交換を対応できない」と言われたということで本来なら初期不良として対応できないのでご了承ください、だそうで。今回に限り交換品を送るとのこと。


うーん、Ainolがねぇ・・・。本当にAinolに問い合わせたのか、それともグロス売りの問屋のような仲介業者に交換できるか問い合わせただけなのか・・・実はちょっと疑問に思ってます。


それから切手で返金されるはずのレターパック送料350円分、入ってませんんでした。まぁ、いいや。それに実はこの商品、楽天スーパーセール用のセール品なのか通常より250円安いものでした。もしかしたら問題を知っていながらワケあり品として出そうと思いながらワケありとしなかった商品なのかな?とか憶測ですが。


ちょっと不安と不満を感じたショップでしたが、カード決済ができてroot化してくれてmicro USB接続のキーボード付きカバーがおまけで付いているので、今回のような不良品に当たらなければ良い買い物のできるショップだと思います。結局、交換もしてくれたしね。