Blog:Neutron Star

tma1のブログ

アニメ色々

鬼滅の刃

最近、クソでかい溜息をつきながら見てます。善逸のせいばかりではないんですが・・・。

蜘蛛の鬼、原作ではどうか知りませんが人間の体を操るのに糸を動かして操る表現はどうなんだろう?と。

二本の腕、10本の指に何十本もの糸。これで何人も操るのは不可能。


腕や指は動かさず、繋げた糸を通して思念伝達で操るというシンプルなもので良かったのでは?

動かさないと絵が面白くない、って感じでしょうか?

ゲームのキャラクター、常に動かしていないと・・・という強迫観念?に似ているのかな(^^;)


糸を切ってもまた繋げられてしまうなら切らずに木の枝に引っ掛けて・・・という策、あれって鬼の側で一旦糸を切ってまた繋げてしまえば無意味じゃないか?と思うんですけど、まさか鬼は自分で糸を切れないとか言わないよね?(^^;)

見てると???となる作品なんですよねぇ、これ。アクションシーンはいいんですけど。

その他、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII」、「かつて神だった獣たちへ」、「戦姫絶唱シンフォギアXV」、「宇宙よりも遠い場所」(Amazonプライム)など見てます。