Blog:Neutron Star

tma1のブログ

1/100 ガンダムグシオン/グシオンリベイク

以前組み立てて放置していたグシオンのフレーム(金色部分はシール)にグシオンの皮をかぶせ始めました。胴体と頭だけ組んだところですが・・・グシオン可愛い、可愛いよグシオンw


でもこれフレーム共有だから、リベイクと同時に飾れないじゃんorz


グシオンなんかフレーム剥き出しになる部分なんか無いんだから、ディテール省いたダミーのフレームみたいな骨格だけあればいいのでその分を含めてキットに入れておいてもらわないと・・・


1/100ガンダムフレームのために安い1/100 IBO ガンダムか中古のキットが欲しいな。


まぁ、手持ちの1/100も全部同時に飾ることはないんですけどね。


そういえば、グシオンの首、胴体の中では結構長くてルプスレクスをケモノ形態にするのにちょうどいい感じ(^^;)そもそも1/144も1/100もキットの首はどれも短くて柔軟性が無いですよねぇ。


頭部の目の周りの黒い部分、一応付属のシールを使ってみましたが、結局気に入らなくて剥がしてエナメルのフラットブラックで塗りました。


もう最初から簡単に仕上げるつもりで墨入れしながら組み立ててきているんですが、ちょっと後悔。


メカコレ ガミラス艦をグンゼの黒サーフェイサーで黒立ち上げというのをやってみたら、エアブラシで適当に塗っただけでムラも何かイイ感じに見える不思議w


グシオンも緑の部分だけでも黒立ち上げ塗装したらカッコイイかもしれない。

自作ランナースタンド

グシオン作る前から目的のランナーを探すのが結構面倒だと思っていたんですが、たまたまAmazonでランナースタンドというのを見かけて便利そうだったので、腐るほどあるAmazonの梱包ダンボールを使ってランナースタンドを作りました。


今回使ったのは深さ約4cm、縦横約32x25cmのもので、蓋を切り取ってベロを内側に折り込んで木工ボンドを塗って乾くまでの固定のために洗濯バサミで挟んでおき、32cmある辺に3cmごとに適当にハサミで切込みを入れ、底には他の荷物に緩衝材として入っていた波型に凸凹しているダンボール紙敷きます。


切り取っておいた蓋を32x5cm大に切ってこれにも適当な場所にハサミで切込みを入れて間仕切りとして箱本体に差し込んで使います。


確かにこれは便利。グシオン用のC,D,Fランナーを立ててますが、Fランナーなんか25cmピッタリです。